読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEWSと生きる365days

NEWSファンで手越担 ୨୧ twitter@uu0915uu

手越担な私のコンサートの楽しみ方とコンサートマナー

f:id:nonononews0903:20160624224159j:image

  

コンサートが終わって本当に無気力…。QURTETTOロスってやつでしょうか。掛け持ちしていないから次の舞台、コンサート、イベントなど予定がないのが辛いところですね。

そこでまた書く。今回はコンサートの楽しみ方とコンサートマナーについてです。

※こちら手越担のブログなのでNEWSと手越くんを中心とした話になります。

コンサートの楽しみ方は人それぞれ…一緒の空間を共にする仲間であるファン同士、迷惑をかけなければ自由だと思います。そんな前置きをしましたが私の場合は自担ロックオン型です。

双眼鏡で自担を見ていることが6〜7割。残りの3〜4割は全体を見るか他のメンバーを見るというようになります。

全体の演出が美しかったり、他のメンバーの見せ場がある場合はそれを見ていたりします。例えば…シゲの「くっちづけを〜〜〜」とか。

あれは100%シゲを見なくては!!!!という使命感に駆られて双眼鏡でシゲを見てたりしますね、はい。

でも他はずっと双眼鏡を見てる…ってことはさぞいい双眼鏡を使っていると思われそうですが普通のものです。

防振の双眼鏡は広島公演でチケット交換してくれた方が防振双眼鏡を持っていて、見せていただいたのですがたしかに隅から隅までよく見えました。

こりゃすごい!!と思ったけどツアーは終わってしまい購入には至っていません。でも次のコンサートが決まったら検討しようかな…とは思っています。

双眼鏡をどんな場面で使うか。

まずはソロ曲は双眼鏡率が高いです。愛のマタドールとかAddictみたいな踊る曲だと全体を見ることも多いのですが、バラード曲だと手越の表情をジッと観察しています。

あとはダンス曲だとソロに限らずですがテゴは激しい曲だと途中でニヤッと笑うことが多くてそこを見逃さないように双眼鏡で見てますね。

いや、これは手越担なら分かるはず…絶対激しい曲は途中でニヤッて笑うんだよー!!!!今俺超楽しんでる!!みたいな感じにね。そこがたまらなく好きな盲目手越担です。

あとは真剣な表情も魅力的です。真剣に踊る姿は何にも勝ってかっこいいのです。

あとは個人的萌えポイントみたいなところがあってそこも毎回双眼鏡でジッと見てます。

例えば前回のNEWS LIVE TOUR WHITEではWORLD QUESTの最後の頃に外側に振り返ってやる投げちゅー♡本当にここが大好きで毎回双眼鏡で見ていたんだけどDVDに収録されていて幸せです!!!

ただ、増田担の友人はDVDで見るまで「あーこれね、◯◯ちゃんが言ってたの。」って気がついてもらえなかった残念さ。自担見すぎてお互いそれぞれの担当の分からないポイントは多いのです。

えーっといろいろテゴについて書いたけど、きもーいってお言葉は真摯に受けとめます。

あと絶対私が見てるのはテゴのファンサ。スタンドトロッコでスタンド一周する間ずっと双眼鏡でファンサを見てたりします。(アリーナ席の場合に限る)

やっぱりね、スタンドトロッコでファンサしているテゴを見て手越担になったからそこは見ておきたいんです。

本当にねーテゴのファンサはファンサマシーン。なにか機械が内蔵されてるのかって思うほ次々と繰り出していくからおもしろい。

テイッからの投げちゅーからのエアハグからの指さし…みたいな。すべての団扇に答えようとしているのかってくらい意気込みがすごい感じられます。

そしてそんなニコニコ笑顔なファンサマシーンの彼を見てるだけで非常に楽しい私です。

ただ私が激しく萌えるのがシゲの投げちゅーだったりします…。テゴは3回のファンサに1回のペースで見られるけどたまーーーーに見れるのがシゲの投げちゅー。それを見れたとき宝くじに当たるくらいレアな感じがしてうれしかったりします、えへへ。

すっかりシゲの話にすり変わりましたがそんな使い方をしている双眼鏡。私にとっては必須アイテムです。

でも双眼鏡は多ステする人には不可欠な品になるかもしれないけど、一回しか行かないという方には双眼鏡で見るのはおすすめはしません。一回なら絶対に全体を見るべきだと思うから。どんなに盲目な自担愛があふれてもNEWSのコンサートを見に来たからには全体を見ることが必要な気がします。

でもなんとなく双眼鏡を使う人は多ステ派な人な気がしますよね。コンサートの流れが分かった上でポイントを押さえて自担を見る…そんな感じでしょうか。

なので一回しか行かない、諸事情あって一回しか行けない方は双眼鏡で自担だけを見ないで自分の目でNEWSのコンサートを見るほうがコンサートをより楽しめる気がします。

ちょっと偉そうな書き方になりましたが…私の意見ですのでサラリと聞き流してください。

 

双眼鏡がマストアイテムの私も場の空気は読むから振り付け曲は双眼鏡を手離してばっちりこなしますよ!!!

振り付けは完璧にやれるよう努力をしてコンサートに臨みます。

まぁ、これはね…振り付けもきちんと覚えてやるのがファンだとかやらない人はファン失格とかそんな説教じみた事は言いませんが、やっぱり一体感みたいなところが好きなので振り付けはやりますね。私は。

恋のABOでNEWSの腕と一緒にペンライトが挙がる瞬間が好きだし、星をめざしてとかチェリッシュのあのペンライトの動きが好きだったりします。

NEWSはわりとファンも一緒にやる振り付けが多いからそれを一緒にやるのは楽しいですね。 楽しいからやるっていうのが一番大きいです。

ただし、振り付けに夢中になってお隣の人にぶつかるのはNGです。ご注意を。

 

…なんてことを書いたのはなぜか、それはなーんとなくだけど東京ドーム公演は初めてコンサートに来たって人がかなり多かったのでは?と肌で感じたからです。

そこでおさらいしたいジャニーズのコンサートマナーについて。

以下東京ドーム公演での出来事です。

まず私のお隣さんは1日目、2日目共に絶対初めてジャニーズのコンサートに来た方でした。

2日目の方は「本物見たら死んじゃうかもしれなーい!!」っていう言葉と、そのまたお隣の方(友達ではない方)と「私も初めてなんです」って会話をしているところから間違いないと推察。

そんな推察で話を進めると初めてだから団扇の持ち方がなってなくて…。振り付けに夢中で左手に持った団扇が当たる、近くにメンバーが来ると夢中になり団扇を大きく振って当たる…その繰り返しでした。そして同じ原理でペンライトも当たる…が、本人は気にしてはいなさそうでした。

だから言いたい。これからコンサートに行きたいと思っている方は特に。

団扇は胸の真ん中に!どんなにファンサがほしくても胸の高さまでで頭の上には挙げないこと!そしてペンライトを持つ右手もふりすぎないこと。ぶつかると武器になりかねません。

あと団扇のサイズも決まっているからね。エイターの職場の先輩達はそれを知らなくて初めてのコンサートで自作の団扇の周りにキッラキラのモールをつけて注意されたからね。気をつけましょう。

 

そしてお隣の方はまさかのキャリーケース持参!アリーナ席なのに…キャリーケース+サブバッグ+ツアーバッグ!!!もはや自分の椅子の範囲には置ききれず、隣の私のところまで進出。

うん、まぁ踏んでも文句言わないでね。…と思いながら我慢しましたけど、

キャリーケースなどの大きい荷物はコンサート前にコインロッカーになど預けましょう!アリーナ席は狭いので特に。物を置くスペースは自分の足元か椅子の上か下と限りなく狭いことを念頭に置いてください。

帰る時間とか事情があってキャリーケースを持って来るしかない人もいるだろうけど本当にアリーナはギュウギュウに詰めて椅子を置いてるから狭いからね。自分も身動き取りにくくなります。注意しましょう。

 

そしてお隣さんは感極まって叫んじゃうタイプの人でした。「キャー!!まっすーテゴー慶ちゃーんシゲー!!!!ヤバイ!ヤバイ!」わりとこの繰り返しでしたね。でもこれは別に…って感じでしたが私が一番注意したかったのは手越祐也ソロ曲前ですよ!!!!

「祐也ー!!!!」のオンパレード。男性が多かったですけど、ジャニーズコンサート初めてであろう隣の方もそれにつられて「祐也ー」これだけはちょっと待て!!と言いたかった一幕です。

演出中にその雰囲気を壊すような不用意な大声は出さないこと。演出中にメンバーに呼びかけてもその声になにー??呼んだ?なんて返事はしてくれません。

これはちょっとね…手越担としては残念でなりません。テゴが指輪を外すか迷うところからすでにソロ曲は始まっているのに祐也ー!!って…そして笑いが起きてしまった。

ヘルメットおじさんブラックじゃないけど私のブラックな部分が出るよ!!!「あのね、私はお前の祐也ー!!っていう声を聞くためにお金払ってコンサート来てるんじゃないんだよバカヤロー!!!!テゴのソロをじっくり見たいのにお前の祐也のおかげで半減じゃないか!!」って今さら言ってみる。すっきり。

まあテゴはそんなものものともせず歌えるっていう鉄壁のメンタルを持ってはいるし、その叫んでいる方々を黙らせる歌声を持っているっていうところも素敵なんだけどね♡

えーっとまとめるとみんなが楽しめるように演出を壊すのはやめましょう。

 

あとは当たり前だけど席移動もダメですよー。もちろんお隣の方はこれもしちゃってましたけど…ダブルアンコールで隣の通路をまっすーが 走っていったときに席移動して私の反対の席の方を押して進出して追いかけてました。

席移動は禁止です。メンバーが来て全員が席移動していたら無法地帯になります。殴り合いの喧嘩になりかねないしコンサートは成立しません。自分の与えられた椅子の位置が自分の区間です。それを無理に越えるのはやめましょう。

まっすーは颯爽と走り去ったから特になにもなかったけど他にも目の色変えてまっすーが走る通路側に進出する人がいっぱいいてジャニヲタって怖い…と静観してしまいました。

 

あとは追加するならば、

高くそびえる盛り髪とかミニーマウスもびっくりのお団子は後ろの人に迷惑です。特にアリーナは平面ですからね。後ろの方に配慮しましょう。あとはそれなにかにつまづいたら骨折ものじゃない!?っていう異常な高さのヒールも背が低くて埋もれて困るとかやむおえない事情以外は考えましょう。

これは隣の方ではないですが、張りきって10分前からNEWSコールを始めた若い子がミニーマウスもびっくりのお団子でした。徹子さんじゃないけど中から飴が出てきそうなレベルで驚きましたがNEWSコールがんばる前に髪型見直してー!!

髪型とかが気になるのは私が若くないからなのか!?と思ったりして、10代とか20代前半の若い子はそんなことよりファッション重視!いかにかわいい自分を演出できるかが重要なのかも…とか思ったりもしましたが、私はそういう人の後ろの席だとがっかりするんですよね。ジェネレーションギャップが実はあって、うるせえババアとか言われるのかな…とかも書いてて思ったりもします…が、書く。

 

なんかいろいろあったな東京ドーム。でもこれだけいろいろあってなぜ注意しなかったのか…私がチキンハートだからではありません。

それはお隣の方が初めて来たことが分かったからです。初めてだから分からないんだな…ということをひしひしと感じたから。

そしてすごくNEWSが大好きなのは伝わりました。一つ一つの曲や本物のメンバーに感激していてすごく楽しそうだったのです。それなのに注意をしたら楽しい思い出がとたんに嫌な思い出として残ってしまうんじゃいかと思ったんですよね。

もし次にNEWSのコンサートに来るときがあればコンサートマナーを学んでくれるとうれしいです。まあ、私も最初何も分からなかったのがルールを学び知ることで今に至っていますからね。

私の初日もなかなかだと思うし…メンバーの名前知らずに行ったからね。(上のマナー違反はしていませんよ)※NEWSファンになるまでの道のり②参照

私を含め誰でも新規の時代があり初日がある。初日があるからファンが生まれNEWSの今があるとは思っています。

だからみんなファン同士仲間と思って他の人への思いやりを持っていこうぜ!!!!

まとまりないけど……これにて終了します。

※偉そうにファンマナーなんか語りやがって!っていうクレームは受け付けません。お前のほうがクレーマーじゃないかっていう意見もあるかもしれません。チキンハートではないですがクレームはやっぱり傷つきますのでご遠慮願います。