読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEWSと生きる365days

NEWSファンで手越担 ୨୧

NEWSのレギュラー番組【変ラボ】を考える

待ちに待ったNEWSのレギュラー番組【変ラボ】がスタートして1ヶ月以上が経過しました。

 
f:id:nonononews0903:20160612014417j:image

レギュラー番組本当に本当に待ちに待ちましたよ!!
どれだけ試行錯誤を繰り返したのだろうかというほど紆余曲折経てたどり着いた変ラボという番組が愛おしくて仕方ないです。
そして日テレにも感謝の気持ちでいっぱい、胸いっぱいです。
感謝カンゲキ雨嵐…もはや言いたいだけです、はい。
とりあえず業界関係者じゃないから内部事情は分からないけれど、NEWSのレギュラー番組を実現させるために試作試作を繰り返す長い道のりを経てやっとたどり着いたのが【変ラボ】という素晴らしい番組なのだ…なんて勝手に都合のいい妄想しています。
が、しかし本当に冠番組までが長かった。
 
だいたいにして4人の最初の冠番組と言えば【走魂】だと思っているけれど、これを胸を張って「NEWSの冠番組が決まりました!」って言えなかった山P、亮ちゃんが番組に出演しない現実。
あの頃は6人でNEWSだったからね。
NEWSは6人なのに4人で番組…ちょっとだけ切なくなる思い出。
走魂googleで検索すると【走魂 なぜ4人】のワードが出てくるから多くの人がそう思っていたのでしょうね。
でもあの時も番組が決まって夢が叶った!って思うほど本当に嬉しかったのは覚えています。
深夜だしやっぱり関東ローカルだったけど毎週毎週間違いなくNEWS(しつこいけど4人だけ)に会えるのは楽しみで楽しみでしかたなかったです。
毎週放送のあるレギュラー番組ってこんな素晴らしいのね!!!!
テゴ風に言ったらすばらすばら!!!!って思わせてくれました。
やっぱりゲストで出るのとは全然違って4人が最初から最後まで画面に出てくる幸せを初めて味わい、噛みしめましたよ。
走魂は走ることがテーマでしたが走ることにこだわる故に微妙な企画もあったけどお試しというかNEWSに番組をやらせてあげようという日テレとローソンの優しさを目一杯感じました。
ローソンのご好意で走魂だけで流れるオリジナルのCMまで作ってくれたり、コラボ4色パンまで販売してくれたり…本当にあの時の御恩は一生忘れません。
だからローソンは今でも大好きです。
あの頃はローソンのCMにNEWS6人で出ていたもんね。かわいいCMばっかりだったことを思い出すと懐かしいです。
余談だけどあの頃にNEWSのグッズに応募するためにローソンのポイントカードを作ったけれど、今はpontaカードとなったため「pontaカードはありますか?」と聞かれてあの謎の犬のカードを出すのは恥ずかしくなりますね。
でもあの頃カードを作った友人は皆あの青い犬のカードをいまだに持っていたりしてそれを見ると6人時代にNEWSを応援した仲間!!と思っています。
話がローソンに逸れましたが走魂は体当たりに番組に取り組む4人を微笑ましく、がんばれ!がんばれ!って応援しながら見ていた記憶があります。
山P、亮ちゃんなしでこんなにがんばってる!っていうチョコレートより甘い評価ですごくよかった♡と言いたいところだけどバラエティとして万人が笑えるかというときっとNEWSファンだけが笑っていたんじゃないかと思います。
NEWSの番組だし深夜ローカルなんだからNEWSのファンが見て笑えたらそれでいいじゃないという意見もあるでしょう。
でもファンだけが見て楽しむ番組で一般の方から一定の評価が得られなかったから次には繋がらなかったのではないでしょうか。
最初からワンクールで終わりっていうのは決まっていたような気もしますけどね。
走魂という番組は日テレとスポンサーのローソンのおかげでNEWSの4人に番組をやるチャンスをくれたのだとは思っていますがあの頃は4人共に知名度も低く未熟で上手な返しやリアクションができていなかったと今だから思えます。
批判していると感じる方もいるんじゃないかと思いますが、そんな私はNEWSファンだから毎週楽しく見ていたのは間違いないですのであしからず。
 
それから時間は流れてNEWSは4人になり知名度を確立することが最優先でますます冠番組への道は遠のきました。
それでも個人の活動により知名度が上がり、NEWSとしての冠番組への第一歩の特別番組が放送されます。
それがNEWS4人の強制家宅捜索バラエティ「4×9」でした。
NEWSが個性的な一般人とインターネットを中継して話を掘り下げるという番組でこれは後に4vsXへと繋がっていきます。
レギュラー番組へ繋げられるか試す重要な意味合いがあったと思われるこの番組。
「………………………これでレギュラー番組はちょっと無理だよ。申し訳ないけどファンの私でも笑えない。」
これが私の一番最初の感想です。
Twitterですごいおもしろかったっていう感想はたくさん見たから私の感覚が人と違うのか?と思ったけど、Twitterの反響の大きさが次の番組に繋げるには必要だからファンも褒めることを優先したのかな…とも思ったりします。
私の笑いのツボがNEWSファンと違って、他のNEWSのファンからしたら純粋に最高におもしろい番組だったのかもしれませんが。
こんなことを書くとお前なんかパーナ失格!とか言われるんじゃないかと思うけど私のブログなので正直な感想を書きます。
さすがにこれで毎週の番組作りは難しいんじゃないかと思ったし、NEWSのよさが番組で表出できないと思ったのは間違いないです。
そしてやっぱり一般人の変な部分、個性的な部分を引き出すにはNEWSの力では難しかったのではないかと思います。
それに一般人のキャラのおもしろさ頼りになりがちでそれを引き出して番組を進行するのではNEWSのキャラは全く世間にアピールできないじゃないか…と思ってしまったのです。
こういうので一般人をいじっておもしろさを上手く引き出すのはやっぱり大物の芸人さんで、ジャニーズには少々荷が重いとも思いますしね。
 
そんな感想は書いたけどNEWSのレギュラー番組はもちろん待ってはいました。本当ですよ。
でもこういうのじゃないんだよなーと思いながらですけど。
たぶん日テレサイドもどうしていこうか試行錯誤してはいたんだとは思っているし、本当に本当に感謝はしています。(批判していると誤解されそうだから何回も書きます。)
そんなNEWSはというと次は変ラボとはまったく違う特別番組が始まります。
あ、どうもはじめまして旅です。
はじめましての芸能人と旅をするという番組で4×9よりは格段におもしろかったです。気まずさで探り探りやるところがおもしろさに変わる感じですよね。
…が、なにか残る違和感。
それはKAT-TUNの世界一タメになる旅!を見てしまってからはより確信します。
NEWSの番組なんだから個人じゃなくてNEWS全員で旅してほしかった…っていうジャニオタのグループを愛するが故の心理です。
贅沢言うんじゃねー!!っていうお叱りを受けるであろう本当に贅沢なワガママなのは重々承知ですが、あのKAT-TUNのタメ旅が良すぎたのでどうしても思ってしまうんですよ。
KAT-TUNで仲良くロケする番組…最高か!って思いましたからね。
NEWSが嵐くらいたくさんの番組を持っていてそのうちの一つがあ、どうもはじめまして旅だったら全然最高なんだけど一つも4人で番組をやれてないのにそれが別ロケ、スタジオでも絡みがほぼなしってNEWSの番組なのに…っていう悲しさはちょっとありましたね。
でもこの番組があったからこそNEWS4人のキャラを掴むきっかけになったんじゃないかと思ってはいます。
慶ちゃんって意外に◯◯なところがあるとかNEWSファンなら常識、早押し問題なら瞬殺解答くらいのことも一般の視聴者には意外な部分として映ったりわからないことが多いですよね。
そのNEWS4人のキャラが少しでも番組で伝わったのがあ、どうもはじめまして旅だと私は思っています。
 
そして次に発表された番組名こそが変ラボでした。
これは最初はコヤシゲの2人だけの番組でNEWS全員の番組ではなかったんですよね。
これは企画も実験に取り組む2人も本当におもしろくてこれはレギュラー化できるでしょ!!探せば実験の幅も広がるし、いろいろできるだろうと思っていたらNEWS全員でやれることに…。
コヤシゲには感謝しかないですよ。
今コヤシゲはNEWSな2人をTBSでやっているけど2人は本当にいい!慶ちゃんはMCとして番組を回せるし、シゲは頭の回転が早くて答えが明確で的確…最高のコンビか!って思ってます。
NEWSな2人みたいな感じで4×9も番組がテンポよく進行できたらおもしろい番組になったんだろうな…と思ったりします。でも本当2人はevery.ビビットという情報番組で活躍しているからかMCとして磨きがかかって素晴らしい的確なコメントができているなと感心してしまいます。
慶ちゃんは元々NEWSのMCなんて言われているからさすが!!やっぱり自慢のリーダーなんですがシゲが負けず劣らず頭の回転が本当に速いんだろうなと感じさせる素早いコメントができていて恐れ入ります。
そんな2人が企画に取り組んで、笑える実験と結果が残せたことが次に繋がったんでしょうね。
もちろんNEWS全員がその前の番組で結果を残した部分も大きいけれど、変ラボでコヤシゲが企画に挑んで繋いでくれたのがNEWSの冠番組への道筋だったのではないでしょうか。
4人になってからの変ラボはコヤシゲがやっていた番組の雰囲気を引き継いでいました。
誰もやらない珍実験をNEWSが身体を張って検証する番組!!
コヤシゲの時にもおもしろかったけど4人になると4倍になるようにおもしろい!と感じました。
いいんじゃない?おもしろいんじゃない??これは手応えありでしょ!って思えるこの番組、レギュラー化できるんじゃ!?って舞い上がってかなり期待を持ちました。
どこがよかったって、4×9、4vsX、あ、どうもはじめまして旅での反省点が生かされていたからだと思います。
NEWSが一般人の個性を引き出し笑いに変える4×9ではなく、NEWS個人の個性を生かした実験をして笑いに変えるのが変ラボ。
あ、どうもはじめまして旅では芸能人の方とロケをしたけれどNEWSの中の1人と芸能人という2人でのロケでも個人のキャラを発揮しちゃんと一つの企画が成り立つことが分かります。
個人のロケでもおもしろい番組ができ、みんな身体が張れることが分かったんですよね。
変ラボでは週変わりにそれぞれのキャラに合わせた実験を行い、それを放送しスタジオでNEWSとゲストの方全員で見る。
スタジオでNEWS全員で見るっていうのがNEWSが作るNEWSが主役の番組なんだ!って思わせてくれていいですよね。
さらに実力あるバカリズムさんが実験を評価する立場にいるのも最高のキャスティングだと思っています。
バカリズムさんの的確な一言やツッコミは素晴らしいし、NEWSがそういった部分が未熟な時には補ってくれるし番組の素晴らしいスパイスになっていると感じます。
でも実験をするメンバーのことを誰よりも分かっているグループのメンバーがスタジオでツッコミを入れる…それも誰よりも分かっているから的確だし、そこから笑いも生まれて楽しめる部分の一つになりました。
そして、様々な番組を試して掴んだんだろうなっていうNEWSそれぞれのキャラを生かした実験を企画してくれるスタッフさんには感謝しかないです。
NEWSの個性を分かってくれてるな…って随所に感じることができファンとして幸せです。
 
いろいろ書きましたけど変ラボいいですね!
変ラボはNEWSのメンバー紹介にもなっているなって感じます。
NEWSの中でキャラがない〜の歌を歌ったまっすーだけどキャラがないキャラとしていろいろできるんじゃないかと期待しています。
他のメンバーもそれぞれが個性を生かしたロケをして実験の成果をあげていて本当にうれしい限りです。
もはや走魂から見てるから親心になっちゃいますよ。本当に。
関東ローカルなのが悔しいところではあるけれどおもしろい番組だと認められればもっといろいろなところで放送できるかもしれないし、そこは伸びしろに期待!
これからもNEWSとこの番組がますますよいものとなっていくことを期待しつつ、これからも変ラボを楽しく見続けることを誓います。