読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEWSと生きる365days

NEWSファンで手越担 ୨୧

オークション、ダメ、絶対!

慶ちゃん5月1日のお誕生日おめでとうございます。4人になってからのNEWSの誇るべきリーダー。慶ちゃんは人を思いやり、NEWSのメンバーをファンをいつも愛してくれる素晴らしいリーダーだと思っています。
今日からの一年が去年よりもっと飛躍できる年になることを願っています。

そんな慶ちゃんの記念すべき32回目のお誕生日の日になんてタイトルだって話ですが…。
NEWSファンになった理由でもちょっと触れた、NEWS WINTER PARTY DIAMONDの時に使命感に駆られて東京ドームに行ったのですがその時の話が書きたくなったので書きます。
オークションでのチケットの売買はジャニーズ事務所は禁止していますよね。
大人気アイドル嵐なんかは当落発表の前にオークションに出品する可能性のあるファンクラブ会員に先に当落を知らせてオークションに掲載したところを一斉摘発していたのが記憶に新しいです。
しかし今回の内容はオークションでのチケットの売買撲滅に燃える正義感あふれる話では全くありません。
今回書くのはチケット購入に私がオークションを利用した時の実際にあった話です。
オークションでチケットを購入してコンサートに行くなんて最低!ファン失格!と思う方もたくさんいるでしょう。
私もオークションでチケットを入手したのはここで今から書く一回だけで、基本はオークションには否定的ではあります。
たまにTwitterとか掲示板でもいますよね…余ったので3〜出せる人、金額は相談でとか書く人。余ったチケットなのになんなの3〜って。オークション以上に信用がないし恐ろしいと思うんだけど取り引きする人っているのかな。
チャレンジ精神がすばらしいと思ってしまう私です。
さて、オークションに否定的とか言いながらなんでオークションを利用したんだ!と言われそうですが他に方法がなかったという単純な理由です。
オークションを利用した…といっても私はオークションができないので頼んで代理でやってもらったのですがそれはNEWS WINTER PARTY DIAMONDの時です。
前に書いた私がNEWSファンになるまでの道のり①②に詳しく書いてあるのですが、私は仙台公演でNEWSファン・手越担になりました。
そこでもう一回NEWSのコンサートが見たいという強い気持ちに駆られ東京ドーム公演に行くことを決意したのです。
はい。決意するのは自由だし簡単です。
でも肝心のチケットはファンクラブに入会していないし、申し込みすらしていないのですから当たり前だけどありません。そしてNEWSファンの友達もいないからツテがないのも大きかったですね。
今だとTwitterでお譲りします、譲ってくださいはたくさん目にしますが当時はそんなやり方でチケットを入手するということを想像もできませんでした。
そこで東京ドーム公演に一緒に行ってくれると名乗りを上げた大倉担の職場の先輩にオークションしかないでしょ!!…といつやるの?今でしょ!!に匹敵するほどの説得力のある言い方でオークションでのチケット入手に手を染めてしまうのです。
振り返ると6人時代は周りにたくさんいた関ジャニ∞のファンが一緒にNEWSのコンサートに行ってくれたのに亮ちゃんが抜けてからはめっきり一緒に行ってくれなくなりました…。寂しいものです。
いざ、オークションでチケットを入手しようとは思っても実際登録の仕方も知らず、やる気もさらさらなかった私と大倉担の先輩はまさに他力本願。現嵐ファンの後輩に代理でオークション落札をお願いしました。
よい評価が100を超えるオークションマスターの彼女は「オークションはけっこうやるから任せてください!」と力強いお言葉。
「どれくらいの値段で席はどの辺りにしますか?値段でけっこう変わりますよ。」と伝えてくれる後輩に「スタンド1階とかその辺で適当に一万円以内で買えるとこ頼むよ。」とかなりアバウトで丸投げな依頼の仕方をしたのにも関わらずベストな席を見つけてくれました。
「じゃあ落札しておきますね。」と、さらっと落札し取り引きも素早くこなす彼女は仕事のできる奴です。
あとはチケットが届くのを待つばかり……
だったはずが、実はこのやりとりをしたのが東京ドーム公演を1週間切っていてかなりギリギリだったんです。
そして東京ドーム前日。後輩の話では昨日届くはずと聞いていたのに遅れているのかな?と思っていたところに大倉担の先輩から電話が…
嫌な予感しかなかったけどまさかの的中。
「先ほど◯◯ちゃん(後輩)から連絡があったんだけどチケットが届いてないんだって。もしかしたら詐欺にあったのかもしれない。」
2人とも沈黙でした。詐欺ってそんなに身近にあるものなのかと。
とりあえずどうすべきか考えたけど、そんな中でもお金は戻ってくるのかというところよりもNEWSのコンサートには行けないのかということが心配だったんだから完全にこの時点で立派なジャニオタですよね。
しかしどこまでも他力本願の私達2人は何もせず、現嵐ファンの後輩がひた走る!!
これがまたお安く取り引きしようとメール便だったため保障がなく追跡番号もないため苦労したようです。
メール便なんか絶対にダメだと今なら分かりますが当時はチケットの取り引きを周りで誰もしたことがなかったから起きてしまったんでしょうね。
①まずは取り引き相手の方に連絡→コンビニにちゃんと出しましたとの回答
②某大手宅急便会社の私たちの住んでいる近くの支店に連絡→ありませんとの回答
③取り引き相手側の住んでいる近くの支店に連絡→ありませんとの回答
④取り引き相手が出したコンビニに連絡→カウンターに置き忘れてました。あります、すみませんの回答
、、、、、えーーーー某大手コンビニなのにアルバイトの教育しっかりしてくれ!!!
これが発覚したのが前日の夜たしか21時過ぎの話です。本気でチケットは諦めるしかないと思いますよね。
しかし、ありがたいことにチケットは無事に手元に届きました。関東同士の取り引きだったのが功を奏したのでしょう。
本当は朝早い新幹線で東京ドームに向かおうと思ったのに届いたのは東京ドームに行くにはギリギリのお昼頃でしたけど。あれほどソワソワして届くのを待つのはコンサートのチケットが配送され、受け取る時の気持ちと同じだと思います。
ネットで調べるとメール便は紛失が多いんですね。レターパックがおすすめらしいけどもう今はオークションはやらないから必要ないかな。
お相手の方にも詐欺師の汚名を着せるところでしたが、届いたチケットと共にかわいい字で楽しんでくださいとお手紙が入っていて申し訳ない気持ちになりました。

今でもこのチケットが無事届かなかったら諦めることを覚え、多ステするような熱狂的なNEWSファンにはならなかったのかもしれないなとぼんやり考えたりもしますが…さてどうでしょう。
私のつまらない失敗談ではありますが、オークションを利用する際には皆さまお気をつけください。私は後輩に多大な迷惑をかけた上にハラハラドキドキの緊張感を味わい、懲りたのできっと二度と利用しません。